高橋歯科医院 〒940-0066 新潟県長岡市大手通り1−5−2 タカノビル4F TEL:0258-36-5622 FAX:0258-36-5637



小児歯科
小児とのコミュニケーション
歯科に来院した子供たちは、治療に対して不安や恐れを持っています。先生をはじめ歯科衛生士、受付など歯科医院のスタッフは、歯科治療を受ける子供たちの心理的な問題について十分に理解しています。
訓練されたスタッフが治療を始める前に、子供たちの心配を取りのぞき、リラックスして治療が受けられるように教育し、生涯を通じて歯科治療に対して悪いイメージが形成されないように注意しています。
治療を開始する前のトレーニング
私たちの歯科医院の特色のひとつは、治療を開始する前に歯科治療に対するトレーニングを行っていることです。初めて歯科治療を受ける子供たちに上手に歯科治療が受けられるように正しく教育します。
 就学前の子供たちを対象に、治療までの段階を4つに分けてトレーニングを進めていきます。3,4歳の小児で、大体3,4回のトレーニングで治療が開始されます。


母親教室
子供たちがトレーニングを受けている時間を利用して、母親教室を開いています。
 内容は
1.お子さんが歯科治療を上手に受けられるためには
2.小児歯科とは
3.むし歯の予防(カリエスフリーを育てる歯科医療)
4.歯ならびの予防(呼吸と歯ならび)
治療
治療は、小さいむし歯から開始して、大きなむし歯の治療に進みます。また、前歯の治療からはじめて、奥歯の治療に進みます。麻酔(注射)での治療は、簡単な治療を何回か経験してから行います。治療回数は大体むし歯の本数くらいかかると思います。
小児歯科の大きな目標は
むし歯のない白いきれいな歯、きれいな歯ならびの健康な口腔を育成する事です。 そのためには、定期健診が大切です。
 
定期健診
定期健診は、年2〜4回(3〜6ヶ月間隔で)行なっています。永久歯の歯ならびが出来上がるまで定期健診を受けてください。
 
Copyright © 2007 高橋小児歯科医院 All Rights Reserved